まよう幸せ

TTEMI20130131.jpg


もう大人なんだから、ご飯とおかずの配分を間違えてご飯だけがたくさん残ってしまった、失敗! なんてことはないのです。

先日、平日ランチに行ったときのこと。ハンバーグプレートを頼んだら、ハンバーグが国旗みたいに3色に分かれていました。真っ白なチーズのソースがまんなかで、右にカレーパウダー。その反対にはドライトマトをざくざくと潰した濃厚トマトソース。その彩りがなんだかきれいで感動しました。

風味の違うソースを組み合わせるってのは、お料理のグレードが高まるように感じますね。久しぶりに、ハンバーグひとくちのご飯の配分を考えながら、「次はどんな味で食べようか」と、幸せに迷っていました☆

迷うことに、なぜ幸せを感じたのか......。
 
通勤時間は1時間30分。毎日、千葉から東京へと大移動です。
「もう少し、せめて千葉の川沿い(江戸川)まで来たら?」と言われるのですが、子育てはやっぱり住み慣れた街がいい。それに加え、毎日16時過ぎにはお迎えのためそそくさと退社(退社という言葉で合っているのかな?)しているので、どの場面でもタイトな生活をしています。

「まよう」ことが幸せ~というのか......、仕事してからは、まよう時間すらなかった。ささいなことではありますが、時間のゆとりに幸せを感じました☆





それぞれの「引き出し」を
つくっているのはこんなひとたちです。
T.T. ディレクトリー >>