先週末の福井に続き、昨日は長野。
久々のドサ回りコンフュージョンです。
取材地は白馬。
ちょっと期待したんです。
東京より涼しいだろうと。
でも、長野駅で見上げたビルの温度表示が
すでに35度で、白馬に着いても31度でした。
ふぅ。
「日が暮れたら山から涼しい風が吹くよ」
地元の方はそうおっしゃいました。
言うまでもなく夜までいられない僕らは
暑い記憶を刻みつけて長野を後にしたのでした。
それにしても、この時期の日本には
避暑地ってどこにもないのかもしれないね。
ふぅ。

見る?

読む?

読む?
 
 
CURRENT トピックス
 
 
 
 
 
 
   
 
アーカイブ
順次、修復していきます。しばしお待ちを