CRUZER ( 2nd バージョン )

TTNY20131209A.jpg

TTNY20131209B.jpg

写真はクルーザーのセカンド•バージョンの、恐らくサンプルになります。たぶん2000年代中過ぎのものではないかと...最近、工

場で発掘しました。

TTNY20131209C.jpg

TTNY20131209D.jpg

フロントビュー。ポケットのレイアウトは、ちょっと前の"Vintage Posts"で紹介した初代バージョンから変化して、FILSONの

30~40s物からダイレクトにインスパイアされているのがわかりますね。オリジナルと比べると、若干の引き算、足し算が行われ

ているようです。この頃はメタルボタンと樹脂ボタンの混合になっていますね。また、バータックの入れ方もFILSON式ですね。


TTNY20131209E.jpg

内側。この頃はまだ各部がバインディング処理されていない、ビンテージFILSONのような縫製仕様で作られています。チェーン

ステッチの下糸をランダムに選んでいたのもこの頃でしたね。懐かしいです。

そういえば、このクルーザーのパターンはJIMという、SCHOTT BROS.で1950~60年代にかけて、往年のモーターサイクルやPコー

トなどの名作を産み出した大ベテランのデザイナー/パターンナーに作ってもらいました。

TTNY20131209F.jpg

襟に付く月型ステッチの指示テープ。これでサンプルと思いました。このモデルになって、恐らく最初のサンプルですかね。

TTNY20131209G.jpg

バックは、やはりFILSONにならって大型のポケットが背面のほぼ全面に付けられています。今思い出しましたが、ゴートスキン

バージョンはこのモデルからですね。

そして今、次回のCRUZERは初代〜このモデルにインスパイアされたものを企んでいます。(オオフチ)





POST OVERALLSの
ホームページ
http://www.postoveralls.com/

それぞれの「引き出し」を
つくっているのはこんなひとたちです。
T.T. ディレクトリー >>