おつかれさまでした!

ニューヨーク~東京と2週間続いた2015S/Sの展示会ウィークが終わりました。今回もアイデアをギリギリまで貯め込み→直感で最終決定、という基本プロセスは変わりませんが、結果的に新たな方向へと抜けることが出来、スッキリしました。みなさん、おつかれさまでした!

TTNY20140804A.jpg

TTNY20140804B.jpg

TTNY20140804C.jpg

TTNY20140804D.jpg

TTNY20140804E.jpg

TTNY20140804F.jpg

TTNY20140804G.jpg

以下、今回の展示会の概要になります。

来春のPost O'Allsは、 いつになくマイペースです。もとよりマイペースではありますが、通常は様々な人や着こなしのレンジを考慮したセッティングとなっています。今回はそのレンジを意図的に狭め、自分たちが着る場合、というところまで絞り込んでみました。そのため、今回のコレクションはブランドの原点/エッセンスが前面に出たものとなりました。

それは、通常よりも静かなイメージとなっています。Post O'Allsはもとより着る事を優先している為、デザイナーのエゴを出さないようにしていますが、今回はさらに削り落とした結果、よりシンプルな見栄えとなっています。着こなす際に邪魔になる物、また着る人を良く見せない仕上げ/ディテール/デザインは排除されています。

特にここしばらくの世間ではデラックスなデザインも多いせいか、Post O'Allsは逆にシンプルで原点が見えるようなデザインに惹かれています。

そんな中から今回の新型を3つ。

# 1102 XX
以前もXXバージョンを出したことがあると記憶していますが、確かセットインスリーブの#2102XXだったような...ともあれ、今回は春夏バージョンとして右ポケットフラップ無し、また凡庸のリースボタンを採用して特に軽い仕上がりを目指しました。古着であれば#1102の大戦中バージョンと言う事も出来ますね。

#2127 DEE'S Parka
Post O'Allsのアイテムでは数少ないパーカ物の新型です。こんなパーカが今着たい...というシンプルなアイデアから生まれました。ジッパーフロントにドローコード無しのシンプルで大きめなフード、ハンティングジャケットに見られるスイングするハンドウォーマーフラップ...イメージは犬の散歩などにさらっと羽織る軽い感じ...。基本的にハンドウォーマー付きの服はほぼ存在しないPost O'allsですが、Pコートや今回のパーカは別枠となっています。

# 1521 Mr. DEE
 Royal Travelerのようなベストでジップアップ、さらにRoyal Travelerよりも気持ちアウター寄りのベストが欲しい...というアイデアからスタートしました。変形マチ付きのシンプルな前後対称ポケットと、スクエアなフロントの裾周りが新鮮です。春先など、袖ものを着るにはちょっと...というタイミングにどうぞ。

TTNY20140804H.jpg

これが新型ベスト、Mr. DEE。ジッパーフロント+前後対称のキャラ有り変形マチ付きポケット。

TTNY20140804I.jpg

ロイヤルトラベラーの上に着た感じ。裾のカットの違いがわかるでしょうか。

TTNY20140804J.jpg

その上に着たこれも新型のDEE'S Parka。ハンティングなハンドウォーマー&それ以外はごくシンプルな仕上げ。そのココロは...久々に絵型からデザインを起こしてみました。

最近は原点=一つの頂点、新原点→新しい頂点という気がしてきました。(オオフチ)

P.S.
TTNY20140804K.jpg

お店の前で。久々でしたが、いいものですね!




POST OVERALLSの
ホームページ
http://www.postoveralls.com/

それぞれの「引き出し」を
つくっているのはこんなひとたちです。
T.T. ディレクトリー >>