言うに言えない

TTYAMA20130416.jpg

ウチの近くには小さなスーパーしかないため、大型スーパーのネット注文、
デリバリーを利用しています。

日にちだけとか、午前・午後だけの配達指定しかできないことが多いイギリスには珍しく、
6時台から23時台まで1時間単位で配達指定できて、品数も多いし、
£50以上で無料デリバリーなのは良心的だし、
しかも実際の配達時間も正確で、こりゃいいぞと思っておりました。

......1回目の注文までは。

2回目以降、ちょこちょこあるんですよ、イギリス的(?)間違いが......。

2回目は「配達遅れていてごめんなさい。あと10分くらいかかります」と留守電あり。
結局30分遅れ。
3回目は牛乳1本のはずが2本到着。さらに、在庫がなかった商品の代理品として、
4つほどすべて容量が多いモノに変更されてる。ほうれん草とかめちゃ大容量パック!! 
処理しきれません。
4回目は卵9個入りを頼んだはずが12個入りが到着。

なんとなく、怒るに怒れない間違いなんですよね。なんというか、ウマイんです。
注文表上は合ってるのに、逆に気前よくないか? みたいな間違いだったりして......。
どういう価格が採用されてるのかもイマイチ不明。

しかも注文する側も間違うことがあります。
サバを、1パックのつもりが1kg注文してしまったときは途方にくれました。
せっせと冷凍、我が家は1か月はサバいらずです。

冷凍品や冷蔵品はきちんと袋に分けられて届くんですよ。
写真の袋でfreezer、fridgeって書いてあるのがそれです。
けっこう細かくて気の利いてるところ、あるでしょ。

英語が不得手な日本人としては、今のところ文句言わず利用するのみです。



それぞれの「引き出し」を
つくっているのはこんなひとたちです。
T.T. ディレクトリー >>