日付け

昨日4月5日は、『仕込み万歳』でおなじみの「安穏 戊」の開店2周年でした。
特にイベントがあるわけでないけど、僕は顔を出します。
今年は毎週金曜のホッケーに当たっちゃったから飲めないんですけどね。

2年前の今頃は東日本大震災の直後で、まだあちこちで計画停電が行われていました。
そんなときに店をオープンするのはどうだろうと彼らは迷ったそうです。
でも以前からじわじわ準備してきたことなので、いろいろ思うことはあるけど
予定通りで行こうと。そんなことがあったから僕もその日をよく覚えているんです。

今日6日はある場所の桜祭りに呼ばれています。今年はもうすっかり散っちゃったけど。
でもって予報では台風並みに荒れた天気になるとか。
本当に開催されるかどうか現時点では不明ですが、桜の早咲きや大雨というような
トピックスが重なると、記憶の定着率は高まる気がします。

僕は記念日の類に疎いんです。覚えておかなくちゃいけないと思う日を
つい忘れてしまい、自分の情の薄さに嫌気が刺すときが多い。
自動のメールサービスで、「もうすぐ母の日」なんてお知らせが届きます。
ああそうだったか、と一瞬親切だと思いながら、「言わなきゃ忘れてんだろ」と
遠回しにケツを蹴り上げられたような気分になりました。情の薄さ0.02ミリくらい...。