Felix the 絵本

今日はお知らせ。こんな絵本、できました。

TTTT20131221.jpg

主役はフィリックスです。1914年にアニメーションデビューしたアメリカの黒猫くん。
聞いたところによると、国内のフィリックス商品でもっとも売れているのは、
今も昔もあの四角いガムらしいです。そこへ新たに追加されたのがこの絵本なのです。

この夏から制作に携わりました。最近の仕事では珍しい編集業務のみの参加です。
いろいろありまして、とても時間がかかり、僕がホノルルに行っている間に
見本が上がりました。もう書店等で売っているはずです。
かわいいいでしょ。一辺が16.5センチのほぼ正方形。
こんなかわいい本、つくったことなくて、いろんな絵本を見て研究しました。
でも、歴史的なキャラクターを扱うから、その個性を生かしつつ、お話はシンプルで、
アニメっぽくならないようにとスタッフで決めて取りかかりました。

右のオレンジは1歳児~向け。左が3歳児~向け。
1歳児~向けはガチャポンって感じで楽しめて、3歳児~向けはストーリー仕立てです。
ちょっと泣けるよ。クリスマスが目の前なので、プレゼントにぜひ。大人もね。
こういう絵本を贈られてよろこんでくれる女性、僕は大好きです。
枻出版社より800円で発売しております。ちなみに、続編只今鋭意制作中。
それぞれ3冊、計6冊も出るので、今後ともよろしくお願いします。