いい感じで始まりました

歴史ある町の個性を残そうと奮闘する町内会の会長さん。
都会に子供の遊び場をつくろうと頑張るNPOの代表。
味わい深い小規模生産ビールにこだわるバーのオーナー......。

いわゆる仕事始めの今週は、それぞれの持ち場で懸命に働く人々にたくさん会いました。
そういう人々に会い、話を聞き、記事にして紹介するのは
僕がこれまで続けてきた仕事だから、ことさら特別なことじゃないんですが、
今年は年明けからなかなか濃いぞと、ちょっとうれしくなったのです。

それにしても、人それぞれに人生ありだなあとつくづく感じますわ。
インタビューもまた需要と供給で、注目を集める人の話は誰もが聞きたくなる。
となると有名人ばかりが取り沙汰されることになる。それはそれでいいんです。
けれど、心から敬意を込めて呼びたい名もなき人々の話にも、
心打たれ、また心温まる逸話がたくさんあります。
きっとあなたのとなりにいる人にも、そんなエピソードがあるんですよ。
それをそっと引き上げ、できるだけ純粋な形で文章に置き換え、多くの人に伝えたい。
それがオレの仕事だ、なんて、今さらながらこぶしを握ったりしてね。
けっこういい感じで今年が始まったことをお知らせしたかっただけです。