お勧めしません。

少しだけ、どうしようもない愚痴をこぼします。
2泊3日の取材から帰ってきて、その後の予定が詰まっちゃうので
さっそくまとめに入りました。疲れも自覚しているけれど、
ここが踏ん張り時だからと頑張ってみて、やっぱりなんかもったいないんですよね。
記憶を消耗するような感じ。
本当はもう少し寝かせて、仕事だけではない自分の思い出にしたいところですが、
仕方ない。そういうヤクザな家業なのだから。
時に「あちこち行けて楽しそうですね」と言ってもらいますが、
果たしてどうなんだろう? 本当にそう思いますか? 
ま、それでも、今回は自分で買ったり土地の人にもらった素麺が相当な量になり、
何人かにおすそ分けなどしつつ、これはねあれはねと説明でもしたら、
旅の記憶が定着するのかもしれないな。しかし、こういう旅はお勧めしませんよ。
それにして播磨灘あたりはあったかかった。
春だなあと、それを感じられただけでもちょっと得しなと、今はそう思っております。