キャディ2日目

ギャラリーが入りまして、まさに本番モード突入であります。
始まってすぐに、後悔というのとも違うんだけど、初体験ゆえの心許ない緊張感は
もう勘弁してほしいなあといきなり弱気になりしました。
その直後、未体験を恐れるようになったらオレもジジイだぞと
自分に言い聞かせて歩き出したりしてね。
優作プロの気遣いで用意してくれた手引きカートが扱いにくかったのもあるんです。
プロのキャディバッグは不意に備えていろんなものが詰まっており、かなり重いのです。
それを担ぐのは大変だと思ってくれたわけですが、
手引きカートがハウスキャディさんサイズみたいで僕には持ち手が低すぎました。
挙句、スタート直後にガシャンとひっくり返したり......。
なので後半は担ぎました。たぶん見栄えもかなりキャディっぽいはず。
でも些細な粗相が多くて、しょっちゅうヘコんでたなあ。
そのたび優作くんが全然関係ない話題を持ち出してくれるんです。
その気遣いにも涙が出そうになり......。
初体験ってのは、そういう周囲の助けも含まれるもんですよね。ふぃ~。
本日2日目の今日は、地上波でも午後から放送があるようです。
優作くん、シンプルなゴルフを繰り出し初日は3打差5位タイ。もっと伸びるかも。
彼の雄姿をチェックしてみてくださいね。ダメキャディには気付かなくていいので。