快適を呪う

長時間クーラーをつけた部屋にいると体調を崩す。
一般的に冷房病と呼ばれるそれは、冷房による体の冷え過ぎと、
室内温と外気温の極端な違いによる自律神経の機能不全である。
ふむふむ。僕の場合は、なんとなく、そこはかとなく怠いんです。
気のせいと言えば言えなくもない。
仮にどこかが多少は機能不全に陥っていたとしても、
たぶん処方箋など不要で完治する程度。
でも、こんな気分になるくらいなら炎天下で汗を流していたほうがいいと思っちゃう。
エアコンをつけると敗北感を覚えるという精神構造が原因なんだろうけど、
何とか冷房なしで寝られないかと、ここんとこはそんな切望が耐えません。
山の鴨川の夜は涼しくて、本当に快適でした。
すっかりホリデー気分だったので他の地域の天気まで気が及ばなかったけど、
しかし、都心の暑さは実に異常だなと、地方に行くたび実感します。
快適を呪うってのも人間だけの業だね。

オオフチさんの『NYほかけ舟』更新。帰国した日本であれこれお買い物したそうな。