ポール!

クルマを運転中に聞いたラジオ。MCがゲストにこんな質問をしていました。
「いちばん好きなクリスマスソングは?」
そうだなあと、ゲストでもない僕は車中でひとり回答しました。
ポール・マッカートニーの『Wonderful Christmastime』
この歌、ど真ん中のクリスマスソングですけど、それと関係なしに
ポールらしいポップさに満ちていて好きです。古いね、1979年の発表だって。
すべての楽器をポールが演奏しているらしい。
そう言えばジョン・レノンがポールをこんなふうに評していました。
「楽器演奏はセンスがある」。"は"が気になるよねぇ。それ以外はどうなんだ? 
ジョンには『Happy Xmas (War Is Over)』という有名な歌があります。
メッセージ性の強さはジョンの特徴で、ソロになってからもポップさを生かして
ヒット曲を連発したポールとは音楽家としての違いが鮮明です。
どっちが好きかでファンは戦うんだ。
僕はねぇ、ジョンももちろん好きだけど、派閥で言えばポールです。
とか、12月を急くなと何度も口にしながらこの時点でクリスマスネタですが、
歌に限っては当日より前に聞かないと、ねぇ。
ちなみに今日はクリスマスツリー記念日だそうな。
1886年の12月7日、外国人船員のために横浜でクリスマスツリーを飾ったのが
起源だって。船乗りのみなさんはさぞよろこんだことでしょう。
でも、イブまでは淡々と過ごそうっと。

オオフチさんの『NYほかけ舟』更新。あったかいような寒いような気候ですって。