逆算からのきんぴらごぼう

本日より公開です。今年最初の『仕込み万歳』、今回のお題はきんぴらごぼう!! 
あまりにおなじみの家庭料理でしょ。
でもね、料理長のマサルさんのレシピでつくると、
これがまた味わいシャキッと風味豊かなプレミアムお惣菜に生まれ変わるのです。
しかも、つくり方が簡単。そこがスゴイのよ。
これなら料理音痴の僕にもできそうだと思ったくらい。
いやまったくマサルさんの技と研究熱心な態度には頭が下がります。
ネタばらしになっちゃうけど、どう食べてもらうかというゴールが常に決まっていて、
その逆算で調理法を考えるそうな。
今回のきんぴらごぼうなら、メイン食材のごぼうの生かし方がすべてなんだとか。
感覚に頼り切らない点で、非常に説得力のあるレシピです。プロですわね。
この前、パティシエのお兄さんがつくってくれたという
チョコのケーキをおすそ分けしてもらいました。
そこで思ったね。形あるお土産、しかも食べ物に関わる職業はカッコよさが明快でいい。
原稿書きなんて何にもできない。
「原稿用紙20枚分、よかったらどうぞ」なんて絶対に引かれるでしょ。
生まれ変わったら料理人だな。パティシエもモテそうだ。
いや、そんな話じゃない。今回のきんぴらごぼうは全5話予定。
一気呵成にアップしていきます。乞うご期待であります。