おっちょこちょい、ってことで

口の中を噛むことがあります。痛いんですよね、自分の歯に不意を突かれるから。
原因や理由はいろいろあるようです。よく言われるのはストレス。
フラストレーションを溜めると人は口をすぼめるらしいんですね。
疲労の蓄積でも口や舌の動かし方が鈍くなってしまうそうな。ほうほう。
胃の調子が悪かったり、あるいは噛み合わせが悪かったり。
はたまた肥満や加齢で頬の肉が膨らんだりたるんだりしても噛みやすくなるとか。
さっきリンゴを丸かじりしていて上唇の裏を噛みました。
リンゴを噛むと血が出ませんか? ってCMが大昔にあったなあ。
あれは歯茎だったよな、とか無言で自分に突っ込みながら痛みに耐えていました。
何が原因なんだろう? ストレス? 疲労? 
原稿を書いている途中で食べたから、それに該当するのか? 
そう言えば昨晩の夢は寝坊でした。今度の水曜日に早朝出発の取材があるんだけど、
その朝に起きる時間を間違えてグダグダ言い訳している自分に嫌気がさしたんだ。
そんなに早起きが心配なのか。いや、最近は早出の仕事も多いからなあ。
肥満? 加齢? むむむ。でも、頬じゃなく上唇だから、ちょっと違うかなあ。
などとあれこれ考えているうちにストレスが溜まっていきそうなので、
ただのおっちょこちょいってことにしておきます。
『バカになる作戦』とでも申しましょうか、いろんな面倒に対して、
あえて原因や理由を探らないことで僕はストレスを回避しています。
本当に効果があるか、他人にも応用できるかは不明ですが。

オオフチさんの『NYほかけ舟』更新。この国にいて思こと、です。