世代効果ってやつ

キョンキョンが50歳になったというのは、ちょっと驚きでした。
お見かけしたことが一度あるだけの他人なのに驚くというのも失礼な話ですが、
もっと若いと思っていたものですから。
けれど有名人は、生身の本人度外視で時代や世代のモノサシにされるものなんでしょう。
僕ら世代の記憶として、小泉今日子という人は80年代アイドル黄金期を
牽引するポップでロックな少女でした。
当時20代に突入した僕は、もはやアイドルへの興味が薄れていましたけど、
それでもアイコンとしてはやっぱりアイドルです。
しかし、うんと若い世代にしたらどうなんだろう。
大ヒットした『あまちゃん』ではお母さん役だったから、ベテラン女優の印象なのかな。
そういうのって、エレベーターみたいですね。世代や時代という各階で
見える景色が違ってくるわけだから。それを楽しめるのはキョンキョンだけか? 
良し悪しはさておき、普段はあまり年齢など気にしてはいないんだけど、
そうしてキョンキョンのような大物がこっち側に来たとなると、なんかうれしいです。
ま、いくらよろこんだところで会えるわけじゃないけどね。
ただ、アイドル時代ではなく今の彼女にもし会えたら、いろいろ話せそうな気がします。
それは世代効果ってやつかもしれませんね。