LOVE Nikon!

デジタル一眼レフを買う気でいるんです。趣味ではなく作業的に必要だという判断で。
となると僕の場合は真っ先にNikonが思い浮かぶんですね。
どうしようもなく暇で仕方なかったら、その理由について
ここここで書いているのでよかったら読んでみてください。
でもって、「やっぱりNikonだぜ」というナイスポイントが追加されました。
今のデジタルNikonはアナログNikonのレンズが使える!!!!
カメラ本体にレンズを取り付ける部分=マウントの構造が同じなんですって。
それを聞いたらうれしくなっちゃって。
持ってるんですよ、アナログNikon時代のナイスなレンズを。
中でも105/1.8Sはポートレートを撮るのに最高の1本。口径もデカくてカッコいい。
もちろんデジタルカメラ専用レンズではないので、いささかの支障はあります。
でも、撮れる。いい雰囲気のボケ感も出せるらしい。
うれしいですよ。昔のものが今に生かせるって。
そういうよろこびをとっておいてくれたNikonに心から感謝です。いいメーカーだ。
件のレンズ、しばらく使っていなかったので動きが渋くなっていましたが、
昨夏同様、ニコンプラザ銀座のサービスセンターに持ち込んで修理を依頼しました。
ここのおじさんスタッフたちが職人っぽくて素敵なんだ。
素人の相談にも丁寧に応じてくれる。で、先ほど修理が終わったと電話がありました。
ワクワク。手間をかける買い物って楽しいね。
さ、レンズは直った。次はカメラだ。あ、順番が逆か?