ここはどこ? 私は誰?

目が覚めたときに自分がどこにいるのかわからなくなる、という経験がほぼありません。
そうだ、いつだったかドサ回りの連続でホテルを泊まり歩いたとき、
ここは広島か岡山かすぐに思い出せないことがあったな。それ以外は、さて。
ここはどこ? 私は誰? というケースは、大酒かっ喰らった場合に多いようです。
でも僕は、お酒は好きだけど浴びるように飲めはせず、
ある程度の分量を摂取すると眠くなったり気持ち悪くなるので、
記憶を失くすところまではいけません。
そうなったら決して芳しくない状況が待ち構えているのだろうけど、
ちょっとだけ憧れます。どこか違う世界に放り出されたような、
ある種のリセット感を体験できるじゃないかって。どうかなあ。
大量飲酒の後ではやっぱり強烈な二日酔いに襲われるのかな。
ホッケーの帰宅中、未明の駅前通りの歩道で、数人がバラバラに寝ておりました。
何かの儀式めいていたけど、違うな。みなただの酔っ払いだな。
その集団で最初に目覚めた人は自分の情けなさを呪うんじゃないかな。
最後に意識を取り戻した人はどうだろう。
いずれにしましても、お酒は楽しく適量で。