社会的信用度

突然のお知らせですが、引っ越しします。って、サイトがどうこうではなく、
リアルな僕の住まいの話です。昨日契約を済ませました。
思い立ってから決まるまでが自分でも驚くほどあっという間。
気持ちに実際が追い付いていない感じ。
ただ、ひとつ心配だったのは、いわゆる審査ってやつです。
僕は自営業なので確定申告書の写しを提出しました。そこには昨年の売上や利益が
赤裸々に記されています。キャーですね。それを世話してくれた仲介業者の担当者や
これからご挨拶する予定の大家さんが見るんです。
「この風体で稼げるのはこれくらいなのね」ってな感じでね。キャーですよ。
けれど、昨年だけの稼ぎで認められるはずがないことくらい僕だってわかっている。
じゃ何で僕の信用を調査するのか? その辺、契約の席で担当者に聞いてみました。
まぁ詳しくは教えてくれません。でも、クレジットカードのブラックリストや
反社会的勢力との関連は確実に調べるとか。一度でもその手の項目に引っかかると
ほぼ永久的に賃貸契約は結べないらしい。そりゃそうだろうと思うけど、
長く生きるほど様々な罠にはまる機会が増えるのだとしたら、
これはもう生き方の問題ですよね。
でもって僕の審査はわずか1日で終了。どうやら社会的な信用度は高いみたいです。
よかったぁ。それはうれしい。
けれどこれからの1カ月は引っ越しの楽しみと面倒に追われるでしょうね。
さて、どこから手を付けよう?