のどかな日曜日に

これから夏の高気圧が勢力を取り戻して台風が多くなる......。
という聞きかじりの情報を、8月の終わりか9月の始め、
つまりカレンダー的にも秋を感じたい頃に書いた記憶があります。
それがどの程度の正確性を携えた予報だったかはよくわかりません。
書いておいて無責任だけど。ただ、またしても台風はやってくるみたいです。
とにかく従来通りの季節感または天気の経験則は通用しないんですね。
しかも荒れ始めると極端というか狂暴になるばかり。
おだやかな異常気象というのはないんでしょうね。
この前、熊本地震の復興支援に関する取材であるお役所を訪ねましたが、担当の方は
「とは言え現在の日本は熊本だけが被災地じゃないですから」とおっしゃいました。
そうですね。胸に刺さる言葉です。
僕ら人間にどんな技術があろうと、いまだに自然の猛威には逆らえない。
ただし知恵があるなら、最低限の被害に抑えられる準備はできるかもしれません。
とにかくね、気をつけましょうね。
昨日の日曜日。僕が住む街はそこそこ良いお天気で、
池のある公園はのどかに混んでおりました。

オオフチさんの『NYほかけ舟』更新。彼の地は涼しい日が増えてきたそうです。