どう思われるのかな

どう思われるのかなあって。博多駅前の道路陥没。のん気な世間知らずと
揶揄されるかもしれませんが、何かと繊細に、その分手間がかかる日本の現場で
あんな事故が起きるとは思いませんでした。
で、海外にこの事故は報じられたとき、世界の人々はどう思うかなあって。
「日本って安全じゃなかったのか? そう言えば地震は多いし、
大きな原発事故も起きたし、近寄らないほうがいいかもな」
もしそう思われたら「とは言え、僕らこうして毎日暮らせているし、
安全じゃないってことはないですよ」とやんわり反論したくなりますよね。
けれど、それが海外で起こり日本で報じられたら、僕らもまた同じようなことを
頭に巡らせるはずです。そう考えると、やはり悪いニュースの伝搬力は、
たとえばいいニュースに比較するまでもなく速く強く、
そして拡散するものだと思わざるを得ません。
国という大きな括りで話していますが、個人の間でも似たようなことが起こります。
誰もがディテールより大見出しを優先させる。
わかったような気になるならそっちのほうが手っ取り早いから。
その大見出しが友好的で善良性に富むことは案外少ないんですよね。
悪口のつもりはなくてもね。
だからきっと、人にどう思われるかは直接会って決めてもらうべきですね。
そうでなく立ち昇る噂話は無視しましょう。あれ、何の話だっけ? 
あんなに大きな穴が街中に開いたのに誰も大きなケガをしなかったのは、
もちろん不幸中の幸いだけど、何かとても日本的だと思いませんか?
(この原稿は11月9日分として書いたのですが、もったいないので採用)