すったもんだ

TODAY'S SNAPでアップしている『○月○日未明の国立競技場』。
毎週のホッケーで利用しているリンクが神宮外苑北側にあり、入場口の目の前に
国立競技場があったのです。で、練習終わりにそれが解体されていく様を
何となく撮り始め、変化があれば今も撮っているわけです。
スタートしたのは、2015年1月8日
競技場の体をなしているときは、ずっとそこに在ったものがなくなる寂しさと、
世間を騒がせたデザイン変更から感化された可笑しみみたいなものを感じました。
とうとう建物のすべてがなくなると、そこに巨大な夜空が広がりました。
そのがらんとした都会の穴を見ていると、本当に再び大きな競技場がここに建つのかと、
ちょっと信じられない気分になりました。
それでもたぶん、あと数年後にはできるんですよね。すったもんだの末に。
これからもほぼ毎週のようにその進捗をリンクの往復で確認するのだろうけど、
落成までホッケーを続けられるだろうか。その前にリンクは現状維持できるんだろうか。
なんてことも考えてしまいます。
それもやはり、その時点になれば、すったもんだの末、ということでしょうね。
すったもんだは、擦った揉んだと書きます。ちょっといやらしいね。