もわもわ

「人間はそう簡単に死ぬもんじゃない」
前後の脈略はまったく覚えていないけれど、子供の頃に聞いた母親の言葉に、
僕はなぜか強く支えられたのでした。今もそうです。
現に母親は82歳になっても生きている。でも、本人はきっと覚えてないだろうな。
午前中、ある人から、とても有能で健康的だった40代半ばの知り合いが
突然心臓発作で亡くなったという話を聞きました。
年明け気分を引きずるこの時期に似つかわしくない話題ですが、
しかし世界のどこかでは必ず誰かが亡くなっているんだと思ったら、
少し気が重くなりました。自分より年下の急逝でもあったし。
その午後、また訃報に触れました。
古い友人でした。同い年です。
何とも言えないもわもわしたものが胸に膨らんだまま、今に至っています。
何とも言えないので、何とか言えるときが来たら、改めて書こうと思います。