とりあえず・ひとまず

「とりあえず」や「ひとまず」は極力口にしないほうがいいかもしれません。
Facebookだったような気がしますが、近しい人ではないので名前を忘れました。
仮称Aさんとします。この方、何らかの事情で仕事を辞めたらしく、
これから当分は「とりあえずライターになります」と書かれていました。
ふむ。それを目にした僕には二つの思いが沸き上がったのです。
一つは、「まぁ、誰でもできる仕事だしね」
日本人の識字率は世界トップクラスなので、およそ読めさえすりゃ書けるはず。
だから特別な職種ではないし、仮称Aさんには文才があるやもしれませんから、
明日にでも「とりあえず」やれる仕事なのだと思います。
もう一つは、「とりあえずできる仕事なのか?」
いや違うな。「なめんなよ」でした。ま、カチンときたわけです。
どこにも属さず物書きを続けて十有余年の男のプライドとして。
というか、子供じみた意地の発露として。
まぁ僕だって資格を得たわけじゃないし、ひとまず始めたと言えなくもないので、
さほど偉そうなことは言えませんが。
一つだけ、仮称Aさんに苦言めいたアドバイスをさせていただきます。
それが私的なSNSであれ第三者に読まれる文章を発表するなら、
言葉の用法に慎重になってほしいということ。
頻繁に使われる「とりあえず」や「ひとまず」に「おや?」と思う人が
いる事実を忘れないでください。無意識が生み出す敵はやっかいです。
なんて、とりあえず週の初めからグチグチするような話題は不適切でしたね。
いや、「とりあえず」など言ったら週の始めを疎かにするようで申し訳ないか......。
あ、もしや面倒臭いですか?

オオフチさんの『NYほかけ舟』更新。日本に滞在中らしいです。