締め切り様と視力低下

勤勉な締め切り様が毎日訪れてくれるので、この3日間はほぼ誰とも会わず、
机に座りっぱなしです。寂しくなんかないもん。
いやまぁ、それはいいんですが、デスクワークが長引くと
リーディンググラス(老眼鏡って言えぃ)をかける時間も当然長くなります。
そのせいか、眼鏡を外すと物がぼやけがち。
どうやら確実に視力が落ちているようです。嫌なもんです。
次の免許証更新までは2年半以上あるけれど、次は間違いなく眼鏡等使用
という条件が記載され、眼鏡をかけた顔写真にされるんだろうなあ。
やせ我慢でも冷や水でもなく、総合的体力では問題を感じません。
何が基準かわからないけど、まぁだまだイケる。でも、目だけはねぇ。
動体視力を要する競技のアスリートが
引退を余儀なくされるのも目のせいだと聞くし。
締め切り様の来訪と引き換えなのかなあ。毎回無事に見送っているのだから、
そこらへん何とかならないかと、こんな願いはどこに宛てたらよいのでしょう。
引き籠りついでにWBC見たりするバチが当たったのかな。