今日も無事なら賢いって証明できる

実は懸案だったランニングシューズ買い替え問題がついに解決! 
これはゴールデンウィークの数少ない吉報と言えます。
例によって「休み明けによろしく」という原稿が何本か(何本も)ありますが、
自宅仕事だし暦上は連休で走る時間も取れるだろうと、
ならばここを機会にとねじ込んだ案件でした。
少し前にランニングシューズに関わる仕事が続き、その傍らで各ブランドの
最新モデルを物色していました。で、「これかな」という一足に絞り込んだ。
安直に言えば、クッションが薄めのいくらか上級者タイプ。
つまり足ができている人向き。高をくくったとか見栄を張ったわけじゃなく、
そこはある程度冷静に分析して、自分に合うものとして選んだわけです。
しかし実際に履いてみたら、いくらかソリッドでタイト。つまり挑戦的。
決して悪くなかった。ただ、最近はホッケーでもランニングでも
太腿の裏が張る傾向があり、それを懸念しちゃったのです。
最終的にいわゆるプランBを実行。もう少しクッションが厚いもの、
ただし色目は好みのシューズにしました。
意気地なしと思わなくもない。でも、賢い選択と自分を励ましたい。
長く遠く走り続けるなら、身の丈を重んじるべき。
面倒臭いね、たかがシューズ一足で。
昨日の午前中、おろしました。やっぱりいいわ、新品は。
って新品だから感動してるんかい! 
けれど太腿の裏は張らなかった。今日も無事ならオレは賢いって証明できる。