ワーク・イズ・ライフ

ゴールデンウィーク明けとして始まった今週、いかがでしたか? 
もっと休みたかったという人もいれば、
休むのに飽きたから日常通りが楽という人もいたでしょう。
僕はと言えば、休み明けが締め切りだったいくつかの原稿確認が月曜日に
一斉に始まり、その対応が週中まで実施され、変に慌ただしかったです。
それが僕ら稼業の常です。この週末の連休もまた週明け提出の仕事がある。
それに文句を言っても始まらない。じゃいつ休むんだという話になりますが、
いつ休めばいいんでしょうかねぇ。それが実態ですから、
ワークライフバランスなどと言う言葉を耳にすると困惑するしかありません。
たぶん、ワークとライフの区別がつかないんですよね。
ワーク・イズ・ライフ、またはライフ・イズ・ワーク。そんな感じ。
それは僕ら稼業に限った話じゃないみたいです。
プロゴルファーの宮里優作選手もまた、ゴールデンウィークのみならず、
今週末も頑張っています。今回の大会は出身地の沖縄。
初日木曜日の27位タイを金曜日に巻き返して3位まで浮上。
前回の試合に続いて優勝しちゃうかもしれない期待が膨らんでいます。
すっごく楽しみ。でも、疲労は溜まっているだろうな。
それでも現役でいられる幸福に感謝ですね。お互いに。