精進精進

荒れるのはイヤですね。いつぞやの台風による天候もそうだし、
乾燥する季節のお肌もそうですけど、特に仕事は荒らしたくない。
3連休明けの締め切り要求は年内でも指折りクラスでした。
もちろんありがたいことだし、決してこなせない量でもなかったけれど、
息つく暇もない状況に差し迫られると、気持ちが荒々しくなりがちです。
それでも精神状態をコントロールして、可能な限り1本ずつ丁寧に
取り組もうと努めるのは経験値の賜物です。ありがとう、オレの経験たち。
でも、そういうときに限って面倒なことが重なります。
たとえば複数の立場が絡む仕事で、その中間にいるチームが
正しく機能しなかったばかりに無駄な手間を要した挙句、
何度もふりだしに戻される、とかね。
そんなアンコントロールやアンタッチャブルもなくはないけれど、
せめて今は荒らさないでと。
そんな願いが届かないのもよく知っているけれど。
質と量。悩ましき課題ですが、荒れていい結果につながらないのは確か。
精進精進。この週末に海外取材の可能性ありと言われたのも木曜日だったな。
金曜の夕方にキャンセルになったけれど、う~、精進精進。