もし今神様が現れて

函館についてあれこれ書きたいのですが、目下最大の関心事は、
右耳の奥の圧迫感に移行してしまいました。
飛行機に乗ると気圧の変化で耳が詰まった感じになるでしょ。
僕はそれ、割とすぐに抜けるんです。
けれど今回は、気付けば1カ月くらい眉間の辺りに風邪が巣くっていて、
ここんところは鼻に症状が集中していたせいか、
飛行機を降りてもブゥ~ンとしたまんま。
鼻をつまんで息を吐く耳抜きを試してもさして効果なし。
滅多に風邪をひかないのに寄りによって、です。う~。
でもって今夜は長野へ。新幹線移動だからこれ以上悪くならないかな? 
もし今僕の前に神様が現れて、風邪と耳のどちらかを治すと言ったら、
僕は耳を選びます。違うか。
どちらもけっこうですと謙虚に断らなくちゃいけないのか? 
皆さんもお気をつけくださいまし。